昔の夫婦喧嘩

長屋住まいの夫婦がある日、大ゲンカをした。
女房のへらず口にカットなった亭主は、思わず、
「てめえみたいな女は離婚だ。とっとと出ていきやがれ」と心にもないことを口走ってしまった。
言った後で「しまった」とおもったのだが、女房も引っ込みがつかない。

荷物をまとめて表から出ていこうとしている。
困った亭主は、

「おい、離婚された女が、表から出ていくとは何事だぁ!」

女房が仕方なく裏から出ていこうとすると、

「コソコソ裏から出ていく奴があるかぁ!」

「じゃあどこから出ろっていうのさ」と女房がふくれると、男はぶっきらぼうに、

「でていくところがないのか…。ならここにいりゃいいじゃないか」

粋な喧嘩である。

テレビの話だが、結婚して50年を迎えた夫婦にこんなインタビューをしていた。

インタビュアー「これまでどんな50年でした」
夫「靴の中に小石が入っているような50年だったよ」
インタビュアー「え?」
夫「いつ出そうかいつ出そうか迷っているうちにここまできてしまったわ」
インタビュアー「奥さまは?」
妻「ぬるま湯のお風呂の様な50年だったよ」
インタビュアー「え?」
妻「いつでようかいつでようかと迷ってるうちに(家を)出る機会を失ってここまできたよ」

粋なインタビューである。

「愛してる」とか「好きだ」とか「幸せだ」ってなんか軽い気がする。(すんません)
コールタールのような言葉を吐ける人間になりたいな。
by bongu04200420 | 2008-04-27 10:34

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30