お酒飲む人

当山の住職は、乾杯の挨拶を数パターン持っているが、その中に

「お酒飲む人 花ならツボミ 今日も 咲け(酒) 咲け(酒) 明日も 咲け(酒) 」

というのがある。酒飲みに光が射すような言葉だと味わっている。

しかし、実際の酒のみは花のように綺麗なものではない。

「お酒飲む人 散る紅葉 掃いても(吐いても) 掃いても 掃き足りない」

の方が妥当だろう。

しかし、最近はアルコール対する規制が厳しくなったせいか、人間の質が向上したのか、
街にへべれけになって寝転んでいる「ザ・酔っ払い」を見なくなった。

少し寂しい。

「じゃあおまえがなればいいじゃないか」と言われてもせいぜい「酔いどれ生臭坊主」が限界で、なかなか「ザ」まではなれない。

ここで朗報。酔っ払いが街にいなくなった理由は単純だった。

電車に移動したのだった。


b0117837_10251363.jpg

by bongu04200420 | 2012-11-13 10:25

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31