ピーマン先生

キッズキャンプも無事終了し、一安心。
体重2キロ減(笑)すぐ増えそうな減だけど。
それにしても子供のパワーをもらうと若返る気がする。
妖怪「こども吸い」からしたら最高の栄養補給をさせてもらった。

今までに比べてだいぶ楽だったな~

2日間同じ時間をすごした仲間との懇親会はやはり楽しい。キャンプ談議に花が咲き、この時ならではの楽しさというのがある。

今回から登場の新キャラクターの写真は出来次第アップしようと思う。

厳しい指導をしていきたい系の人からすれば「ブエエエ」かもしれないけど、食事の時にどうしてもピーマンを食べれない子のピーマンを食べてあげた。その時「ニガァ~」としかめっ面をすると、班の子共が大喜びするので、たいして苦くもないのにパフォーマンスをしていると、隣に座っていたSちゃんという女の子が

「そんな顔したら駄目よ。作ってくれた人に失礼よ。ピーマンにも失礼よ」

と叱ってくれたので

「本当やね。小さな笑いの為にピーマンと食堂のおばさんを傷つけてしまったね。ところでそんなこと誰に教えてもらったの?」

「おばあちゃん。おばあちゃんの口癖は『食べ物を残したり、好き嫌いをしたり粗末にすると恥ずかしいよ』っていうの」

「いいおばあちゃんやね」

というとニッコリ笑って

「でも、おばあちゃんはいつもニンジン残してるけどね」

そういうと他の子供が

「僕のお母さんも好ききらいするなっていうけど豆を捨てているのを見た」

まあ、結局大人はズルイという話になったのだ。

この時思ったことは、大人がどうのとか相手がどうのと言うことを抜きにその時の言葉を大切にしたらそれでいいのではと思う。

「そんな顔したら駄目よ。作ってくれた人に失礼よ。ピーマンにも失礼よ」

この言葉に力があるのだ。

最後にひとつ。こんな素敵な言葉を知ってるSちゃんだが

「私、胃袋小さからもう無理」

と大量の御飯を残していた。
by bongu04200420 | 2012-08-01 15:07

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31