若院さんゴッコ

■ 高校生のなりたい職業ランキング(出典:「第1回子ども生活実態基本調査」)

1位   学校の先生
2位   公務員
3位   医師
4位   理学療法士・臨床技師・歯科衛生士
5位   薬剤師
6位   警察官
7位   研究員・大学教員
8位   技術者・エンジニア・整備士
9位   法律家(弁護士・裁判官・検察官)
9位   消防士(レスキュー・救急究明士)
11位  芸能人(歌手・声優・お笑いタレントなど)
12位  コンピュータープログラマー・システムエンジニア
13位  車の整備士・カーデザイナー
14位  建築家
14位  保育士・幼稚園の先生
16位  調理師・コック
17位  介護福祉士・ホームヘルパー
18位  獣医師
19位  公認会計士・税理士
20位  スポーツトレーナー・インストラクター


あれ?僧侶がでてないぞ。まあ無理もない。
法事に行った時、その家のお父さん達は言うことを聞かない子供に対してこう言う。

「おまえお寺さんで修行でもさせてもらうか?」

子供は「それだけは嫌だ」という顔をして心持ちいい子になる。

「あんた悪いことしたらヨットスクールいれるよ」的な使われ方だ。

幼稚園の頃、よくゴレンジャーごっこをやった。誰が赤レンジャーをとるかでもめるのだが、おかげさまで3年間赤レンジャーを務めさせていただいた。今は黄レンジャーのような体形だが…
ウルトラマンごっこはあまり流行らなかった。3分で星に帰ることや、台詞が「ジュワ」しかないことが要因だと思われる。

女の子の「ままごと」なんて家庭の縮図そのもの。セリフまで再現されることも少なくない。
「ままごと」を見れば家庭が見えるのだ。学校の先生も家庭訪問なんてしないで、ママゴトをさせて見ればいい(笑)

「最近うちの孫が『若院さんごっこ』をするんですよ」仲のいい御門徒さんに言われた。
「若院」とは若い住職という意味合いだが、ごっこって(笑)
内容を聞いてみると、
まず衣っぽい服を着て玄関のチャイムを鳴らすところから始まる。
「どうぞ。よくお参りくださいました」と迎えにでると
「今日は天気がいいですね」と一通り世間話をしてお経らしきものを読み始めるらしい。
これを何回か繰り返すそうだ。

いろいろある「ごっこ」の中から坊さんを選ぶなんて渋いねえ。
心温まる嬉しい出来事だった。
by bongu04200420 | 2008-06-06 13:23

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31