凡愚庵新設宣言!

「庵」とは、本来、小さな住居を意味する言葉で、隠遁者や僧侶、尼僧などの住む家や、僧房の名などに用いられていたらしい。
昔は永照寺も海蔵庵(かいぞうあん)という庵をもっていたらしい。

ここに凡愚庵(ぼんぐあん)という庵をたてる。
この庵はいろいろな人が気ままに自分の悩みを打ち明けたり、愚痴を書いたりしてストレスを発散できる庵であって欲しい。愚痴を吐くには酒という薬があったほうがいいが、インターネット上の庵であるから勘弁してもらうことにする。b0117837_16344269.jpg
by bongu04200420 | 2007-06-30 16:22

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31