迷言と名言の狭間に

後輩が、犬をドックカフェに連れて行ってくつろいでいたら、
KY(空気読めない)家族が入って来て、騒いでいたそうだ。その子供に

「僕、おいちゃんの犬、触るか?」と言うと

喜んで触ったそうだ。ただ、触り方が雑で、犬心もわかってないので

「あんた(飼い主)に免じて我慢しとるけど、こいつ…」

という飼い主には「わかる」MK5状態【犬がですよ~】(マジでキレる5秒前)

そして散々、触り倒した後にKYファミリーの母親は子供にこう言った。

「手を洗いなさいよ」

いやいや、我が家の犬はそんな臭くない。(触って)くっさ~

後輩は、腹はたったが、喧嘩しても芸がないので、黙ったそうだ。
名台詞は思いつかなかったそうだ。

俺ならどういうのだろう?

犬に「背(せ)洗いなさいよ」や「一撫で300円!」は最低の答えとして

「この犬、身体は汚れてても、心は汚れていません」

いやいやいや。

何と言えばブレイクスルーなのかねぇ?


今日、小銭を握る息子に言ってやった。

「お金を握るな。お金にはバイ菌と悪魔がついてるぞ」

自分では、アメリカ映画っぽいシュールな台詞と思っていたが

「悪魔と鬼ってどっちが強い?」とわけのわからん返しをされて

「個人(個体)によるやろ」

と普通の答えをする始末。

台詞って難しい!
by bongu04200420 | 2015-02-04 21:26

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31