髪を切りたいのは月曜日

たまたま行ったラーメン屋が定休日。

がっかりする。

これが三件続いた。

そのうち2件は、ホームページで定休日になっていないのに休んでいた。

こういう経験、もしくはこういうことに似た経験はないだろうか。

本能が欲している時、相手が休むのか。相手が休みだから本能が欲するのか。

考えが及ばない不思議なご縁の世界があるのかもしれないな。

ある僧侶(他宗)に出会った。有名な寺院の後継ぎに生まれたが、宗派や寺院の腐敗ぶりに嫌気がさして、家を飛び出した。その後、単立でお寺を建てた。様々な苦労を経て、現在5000件の門徒を持つ住職として活躍されている。

その方は、酒もギャンブルもバイクも車も大好きだったらしい。

大きな決意をする時にひとつづつ捨てて行った。

まず髪を捨てた。次に趣味を捨てた。ギャンブルを捨てた。煙草を捨てた。酒を捨てた。

何かを捨てて、この願い(目標)に向かいます!という自身の決意表明なのだろう。

「捨てる必要はないんですよ。ただ本気で生きてないことは宗祖に申し訳ないんですよ」
と熱く語っておられた。

この考えに賛否両論あろうだろうが、開基のパワー、情熱というものには触れた気がする。

自分のお寺の開基ってどういう想いを持って寺を建立したのだろう。
海賊(武将)が寺を建立する。少なくとも今までの自分の生き方、思想の全てを捨てたことに間違いはないだろう。

捨てずに新しいことを得ようとするのは虫がいいのかもしれない。

「よし、もう一度決意を新たに髪を切ろう」

熱い想いが湧きあがる。そして3秒後に気付いた。

今日が月曜日であることに。
by bongu04200420 | 2013-04-15 09:38

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31