恋はビーフジャーキー

独身の後輩が
珍しく愛について語っていた。

「本当は付き合って今が一番熱いっていう時に別れるのが一番、幸せだと思うんですよ」

なんかその台詞キモイソクラテスみたいやん。まあ、乗りますけど

「どこが一番熱いのかわかるん?」

こう返しながらなんか貨幣や株の話に思えてきた。
どこで「売る」のが一番得するのか?みたいな。

「だいたいわかるじゃないですか」

「そうかね~。気付いた時には結構冷めてない?」

こう返しながら、なんか虫歯の話しているみたいな気持になった。
「痛い」ことに気付いたら結構進行しているみたいな。

「一番熱いのは80歳の時かもしれんよ。いろんな問題を経て経て経て・・・」と言うと
「ん~そうですね」と腕組みをした。

どんなものも長い年月かけないと熟成されない。の路線で行こうかとおもったが、
ワインが熟成するパターンもあれば、酒が酢になるパターンもあるので遠慮した。

その時、あ、これだ。に出会った!

おじいちゃんとおばあちゃんの恋はもうすでに水分は抜けきってドライマンゴーみたいになっている。
しかし、ドライマンゴーはマンゴーより濃厚な甘味を放つことがある。

恋ってきっとこういうことなんだ!

この話は後輩の心には微妙に響かず、悩みを深くさせてしまった。

それと同時に、私が将来アイドルをプロデュースするなら1曲目は「恋はドライフルーツ」にしようという密かな野望が膨らんだのだった。
by bongu04200420 | 2012-07-29 17:07

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31