ボーズビーアンビシャス!どっかで聞いたな~

友人と話していて「最近挑戦してないね」ということになった。

人生を「こなしている」という感じ。「こなす」ことが最も大事なのはわかるが如何なもんかと思う。

そんな中、門徒さんから唐突に

「若院さん、夢をもたなあかんで。大きい夢と小さい夢、長期の夢と短期の夢」

こうも大きい声で目を輝かせながら面と向かって言われると、なんかよくわからんけど

「この人龍馬みたいや」となる。よく見ると眉毛がつながっている。両津みたいや。

この意見、今の自分にとってはもっともな言葉だったので、以外と胸に響いたのだが、ひねくれものの私は、

「なんだか成功哲学みたいっすね」と言ってしまった。

「ほう、若院さん成功哲学読まはんの?」と言われたので

「そうですね。ドラッガー、カーネギー、オグ・マンディーノ、ジグジグラー、クライスラー、あら車になってきましたね。ははははは」

読んではないけど、知っている人を羅列してみた。

「あ、松下幸之助の本は結構よみました」と和製の成功哲学を加えると

「ああ、幸之助さんのね」

ええええ、友達かよ。近所のおっさんみたいな言い方やん。

「わしゃトレーナーさんに教えて貰いながら成功哲学を実践してまんのや」

なんかいかがわしさの中にも情熱があって素敵やん。
成功哲学は地図の様なもんで歩いてこそ、実践してこそ身になる。

人にいわんでも自分の中で絵を描くことは大切かもしれんな。とモチベーションをあげながらも、こなすのが好きな私である。


志低ければ、怠惰に流れる。 M下幸之助
by bongu04200420 | 2011-09-29 09:39

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31