秋の味覚

NIさん、栗ありがとうございます。
NOさん、松茸ありがとうございます。
K寺さん、中津のハモありがとうございます。
K君、北海道のじゃがいもありがとうございます。
M君、山形の枝豆ありがとうございます。


気温はまだ暑いものの、舌が秋を感じる。

ある御門徒さんが法事のお斎の際、仲居さんに

「まだまだ暑いね。残暑ざんしょ」と親父ギャグを飛ばした。仲居さんが無視することにより、親戚を巻き込んでの大滑りとなった。本当、「んもう、残暑ざんす」位でも返せばこの御門徒さんは事故に遭わずにすんだのに。
客を滑らすとはプロ意識の欠落だ(笑)一緒に滑ってこそプロざんしょ。

まあ、仲居さんのせいにしても仕方ないので、親父さんの問題点を考えてみよう。

ある大物芸人が言うには、「親父ギャグというのは内容が悪いんではない。間が悪い」とのこと

この場合やはり小道具に「前歯」を使い

b0117837_147547.jpg


この方の真似をして「残暑ざんシェー【ショとシェの中間の音で】」と言うか…

「まだまだ暑いですね。残暑ざんしょ」と言って滑った直後に、親戚の長老を指さし

「ってあのじいさんが言ってました」と言うと

b0117837_14115223.jpg


「こりゃワシはいうとらんぞ~ワシのせいにするな~」

とじゃれ合いが起こり、親戚のおばさんを巻き込みアットホームな空気になるだろう。

この御門徒さん、次の日焼肉屋で

「あれ、この店丸腸が有名なのにカルビばっかり頼んでしまった。内臓がないぞう」と言って、内輪でもう一滑りしたとかしなかったとか。

※滑る ネタやギャグがそのまま流されること。「ギャグが――」
     こちらが面白いと思うことにその場にいる大多数の相手が反応しないこと。

by bongu04200420 | 2011-09-16 14:24

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31