マヤちゃんの卵焼き

昨日は広報部の会議だった。広報部とは組の新聞やホームページをつくる部署。

年に1度、部長の家で会議を行う。
会議終了後、奥様の美味しい手料理を御馳走になった。

部長には中学生の息子さんと小学生の娘さんがいる。
2人とも小さい頃から知っているので可愛い存在だが、会うたびに「大人になっていくなぁ」と感じる。

昨日、娘のマヤちゃんが僕らが来るということで、卵焼きを焼いてくれたのだ。
超小学校級の粋なはからい。

卵焼きには「砂糖派」「塩派」の2大政党がある。
基本的に甘い料理は苦手だが、卵焼きだけは「砂糖派」これは譲れない(笑)

マヤちゃんの卵焼きは、砂糖と醤油の絶妙なバランスが何ともいえず美味しかった。
隠し味は利休も真っ青な「おもてなしの心」に違いない。

b0117837_1155341.jpg

by bongu04200420 | 2010-06-13 11:55

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30