ビューティフルネーム

人生いろいろ、名前もいろいろ。今までの日本で「美奈子」と書けば

「みなこ」でしょ…

最近では美奈子と書いて≪ヴィーナス≫と読む子供がいるらしい。
これは実話。びっくりした。ヴィーナスと言えば愛と美の女神。こんな名前でブッサイクだったらどうするんだろうと心配してしまう。まあ価値観は十人十色なんで誰が見てもブッサイクなんてものは存在しないんだろうが…。

「雄大(ゆうだい)」
草食系男子のはびこる時代において、大きな雄というなんとも男らしく素晴らしい名前。

しかし、英語では「YOU DIE!」となる。意訳すれば「おもえはもう死んでいる」
アメリカ人をびっくりさせるような名前なのだ。場所によっては名前を言っただけで殴られてしまうこともあるかもしれない。

僕の場合、自己紹介する時「村上 けんです」というと「けん、なんですか?」と言われることがある。
ケンジやケンイチロウといえるはずもなく、「ケン…だけです」と答える。
この「ケンなんですか」ってなんですか?

しかしながら、どのなまえも親や身近な人の願いや想いのつまったビューティフルネームに違いない。

ヴィーナスの誕生

b0117837_14522935.jpg

by bongu04200420 | 2009-12-07 14:53

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31