源平梅

b0117837_12445510.jpg

2006年に書いた記事をもう一度!

この梅は冬の終わりになると白と赤の花を咲かせる。接木をしているため一本の木で二色楽しめるのだ。宅配便を持ってきた人の中には不思議そうに見ている人もいる。
木の知識に詳しい人にとって見ればなんの変哲もない接木といったところだろう。

しかし、私はこの梅を見ると母方の祖父を思い出す。
大分からわざわざ大きなトラックで運んできた梅の木。
なかなか根づかない木が多い中、しっかりと根づいたこの梅は
今年も何の言葉もなくただ紅白の花を咲かせていた。

人はさってもその人のほほえみはさらない
人はさってもその人の言葉はさらない
人はさってもその人のぬくもりはさらない
人はさっても合わす掌の中にかえってくる


冬の寒さが去りゆく前に咲く花を通して祖父を思いだした。
きっと来年もまた同じ気持ちになるのだろう。

b0117837_12451857.jpg

by bongu04200420 | 2009-02-16 12:49

読み流しブログの決定版 


by bongu04200420
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30